Z会を楽しむ会員親子のブログ

会員が書く生の口コミ!Z会幼児・小学生コースの活用体験談、教材内容、勉強日記、こどもちゃれんじとの比較。

「ぺあぜっと」取り組みの様子

コンパスを使わず円を描くのは結構大変、まるまるゲーム

投稿日:

まずは画用紙に、穴を開けた厚紙押しピンを使って大きさの違う円を3つ描く。
円をバラバラに配置するか、弓道の的状に配置するか迷い、長女は後者を選んだ。
IMG_5070

本当は、左手でピンを固定し右手で鉛筆を回して、幼児一人で円を描くことが目的なのですが、家にピンが無かったので、ボールペンで代用

さすがにボールペンだと画用紙に刺さらず、幼児一人で固定させられなかったので、私が持っています。

li11e
1週目、鉛筆の力が強すぎてボールペンが外れた。

2週目、長女は力加減を調節し、ボールペンを外さず円を描けるようになった。

2週目の終わりに、空いている手で厚紙を支えながら丸く滑らせると鉛筆がスムーズに動かせることに気が付き、3週目が一番早く簡単に描くことが出来た
(最初の写真は、両手を使いだした3週目です)IMG_5071

作業を始める前は、ピンが無く、教材通りにこなせないことに反省したけれど、いざやってみると、長女は一人で「1週目の失敗を生かして2週目をこなし、3週目で改良する」という体験を得ました。
瓢箪から駒です。

すぐに助け舟を出さないようじっと口をつぐんで見ているのも大変だけど、子どもに考えさせるのが大切ですね~

li11g

あとは色を塗って、配点し、完成!IMG_5072(0って、何だろうね(笑)、最初から白い所は0点だよね…)

輪ゴムを何本か投げて、輪ゴムが入った点数の多い人が勝ち!

もちろん、得点表への記入と得点の合計は子どもにやってもらいます。

地味なゲームだけど長女は気に入って、何回も勝負を挑んできた。
これが意外と難しい。子供の方が腕の高さが床に近いので有利だったりする。
次女も参戦し、何度も遊びました。

最後は計算が追いつかなくなって、「ママが得点係!」と押し付けられてしまったよ(;´∀`)

li11h
【ねらい】
円を描く体験をとおして、円の性質に対する理解を深める。
(2015年7月ぺあぜっと)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2015

今なら幼児コースは「学習グッズ」、小学生コースは「新学年おうえん!国語 算数チェックテスト」がついてくる!

おすすめ記事

1

私の他ブログの記事と重複してしまう部分もありますが、本ブログを始めるに至って重要な内容なのでアップします。 (⇒元記事はこちら) Z会幼児コースをお勧めする理由が4点あります。 目次1 先取りよりも「 ...

2

Z会幼児コース(年長)を始めて7か月が過ぎた。入会当時からの変化や成長を振り返り、まとめます。 目次1 毎日の学習習慣がついた2 様々なことに興味を持てる3 話し言葉が増えて論理的に4 まとめ 毎日の ...

3

前回記事(Z会年少コースが簡単で飛び級受講するなら、その前に気をつけたいこと)の続きです。 前回のあらすじ:Z会年少コースのお試し教材が簡単だったので、Z会へ電話をして一学年上の年中コース教材を取り寄 ...

-「ぺあぜっと」取り組みの様子
-,

Copyright© Z会を楽しむ会員親子のブログ , 2020 AllRights Reserved.